反発力が明らかに無くなった古いコイルマットレスを買い替えに

ベッドに敷くなら断然分厚く反発力も強いコイルマットレスなのですが、私の使ってきたマットレスは買ってから既に15年以上が経過し、また周囲の環境も決して良く無い事もあって、機能面における劣化が特に激しくなってきました。
外観上こそ取り立てて劣った部分は見られないものの、最近になって特に悪化が顕著になってきたのはコイルマットレス特有の反発力。これが購入当初と比べて明らかに衰えてきて、最近では強く手で押してもしばらく凹みが付いたままになってしまう程反発力が無くなってしまったのです。

 

それに気付き始めたのはほんの2年前。
朝ベッドから起きる際、いつもは姿勢が水平に保たれている筈なのですが、その頃になると明らかにお尻を頂点として軽く下方に折れ曲がったくの字となっているケースが多く、最近ではそれが原因なのか、腰周りに軽い痛みや凝りを感じる様になったのです。
その時は長く使ってきた事も承知していましたし、多少のコイルスプリングの劣化は仕方ないと、寝方を工夫したり、その上に敷く敷き布団を適度な硬さに調整する等して対応してきたのですが、ここ1年程はそれらの対応でも対処し切れなくなってきたのは事実。残念ながら寿命が来たと諦め、ようやくマットレスの買い替えを検討し始める事になってのでした。
本格的なマットレスの買い替えですから、いくら安いとは言え現物を何もチェック出来ない通販サイトからの購入はなるべく選択肢から外し、多少遠くとも品揃え豊かな店舗から確実に自分に合った製品を選ぼうという事になりました。
最近は日々の生活において背中から腰にかけての疲労も強く感じる様になり、安易な考えでマットレスをチョイスしたくない、という考えが強かったのです。

マットレスをホームセンターで買いました

幸い車で30分以内のロケーションに家具を豊富に扱うホームセンターが3軒ありましたから、それらをじっくり時間を掛けて見て回り、それらのラインナップの中から最適と思われる一品をチョイスする事が出来ました。
さすがに自力で自宅に持って帰る事は出来ず、直接宅配便のお届けという事になりましたが、反発力やサイズ、生地の触り心地や色合い等、詳細に自分自身の五感でチェックしチョイス出来ましたから十分満足。通販特有の、届いてから現物を見てガッカリ…を防ぐ事が出来たのです。
その日のうちに開梱し、早速寝室のベッドに敷きメイキングを行い就寝を始めたのですが、3週間後の現在に至るまで快適に過ごせ、またお尻の折れ曲がりも無く腰や背中の違和感も感じず、中々に良い感じ。やはり睡眠や健康に関わる重要なアイテムですから、自分自身で見て触って確かめる重要性を改めて実感したのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です